この海を次世代へ受け継ぐために

白保魚湧く海保全協議会では白保の海を利用する皆さんとともに話し合いを重ね、この海を次世代へ受け継ぐための自主ルールを策定しています。
2006年6月に策定した自主ルールがベースとなった「白保サンゴ礁地区保全利用協定」は、2015年8月、沖縄県知事の認定を受けました。


観光業者のルール

2005年の協議会設立以来、観光事業者の皆さんと2ヵ年にわたり、観光により生じるサンゴへの問題や求められる取り組みについて、協議を重ね策定したものです。

  1. 観光業を新たに営む際のルール
  2. 観光事業者のルール
    2-1. 安全確保のためのルール
    2-2. サンゴ礁環境保全のためのルール
    2-3. 観光事業者の意識・技術を高めるためのルール

観光業者のルール(pdf 233KB)


白保村へおこしの皆さんへ(観光マナー集)

私たちの昔ながらの静かな暮らしを守るとともに、白保集落におこしいただいた皆さんに快適に気持ちよく滞在していただくために集落内での注意事項をまとめたものです。

  1. 白保で注意していただきたいこと
  2. 海で遊ぶときに注意していただきたいこと
  3. 祭りのときに注意していただきたいこと

白保村へおこしの皆さんへ(pdf 1.5MB)


研究者のルール

調査・研究で白保を訪問する研究者の皆さんに、地域の暮らしに配慮し、円滑に調査・研究を進められるよう示したものです。

  1. フィールド調査に入る際の手続き
  2. 白保で滞在中・調査中に配慮していただきたいこと
  3. 調査・研究の成果について

白保海域等利用に関する研究者のルール (pdf 139KB)
白保海域等利用に関する研究者のルール (doc 94KB)